WiMAX2+の実力

外をうろうろして、実測してまいりました。

何かの用事で止まってたパトカーの中からの視線が怖かったです(笑)

そりゃそうだ。メモしながらキョロキョロして歩く変な人だものねぇ。

実測の結果(範囲)

結果は、住宅街の路上の場合、UQさんが出している地図の約100m内側までWiMAX2+の電波が届く感じです。

木造の屋内なら200mぐらい内側なら使えると思われます。

対して、届かないとされていた近所の河原は問題なく届きます。

邪魔な建物がないからね。

WiMAX2+もWiMAXも、鉄筋の建物にとてもとても弱いです。

アンテナ方向と逆側の影に入るだけで極端に弱くなったり、切れたりします。

周波数と電波の強さを考えると仕方ないのでしょうけど。

先日DISさんに聞いたアンテナの場所は、うちから南に700mに1か所、東に400mに1か所だったかな。

南は遠くて、東の電波はマンションで遮られているようです。

どうにもならないなぁ。

うちの上に立ててくれないかなぁ~。4階建てですけど(笑)

DSC_0071

(↑調べたメモ)

実測の結果(速度)

こちらは、さすがはWiMAX2+という結果が出ました。

HS(ハイスピード)モードの場合、5段階の電波強度中1~2だとWiMAXの電波に切り替わってしまうことが多いです。

2~3以上で安定してWiMAX2+が使用できる感じ。

結果は、以下のとおり。

地点1(電波強度3) 地点2(電波強度3~4)
PING 下り速度 上り速度 PING 下り速度 上り速度
96ms 29.1Mbps 2.4Mbps 122ms 28.46Mbps 2.97Mbps
101ms 22.9Mbps 2.17Mbps 102ms 5.67Mbps 3.34Mbps
130ms 22.83Mbps 2.33Mbps 98ms 33.22Mbps 4.91Mbps
地点3(電波強度3~4) 地点4(電波強度3~4)
PING 下り速度 上り速度 PING 下り速度 上り速度
94ms 36.88Mbps 6.12Mbps 129ms 31.22Mbps 5.13Mbps
114ms 28.21Mbps 5.63Mbps 100ms 6.58Mbps 4.58Mbps
100ms 33.69Mbps 5.92Mbps 120ms 31.66Mbps 4.05Mbps
地点5(電波強度3) 地点6(電波強度2~3)
PING 下り速度 上り速度 PING 下り速度 上り速度
132ms 32.07Mbps 3.21Mbps 131ms 27.68Mbps 2.07Mbps
101ms 31.40Mbps 3.45Mbps 100ms 11.63Mbps 2.16Mbps
98ms 27.54Mbps 3.37Mbps 103ms 17.62Mbps 2.3Mbps

計測場所はうちの周囲の交差点で、それぞれの場所は50m程度距離があります。

地点5のみ公園中心部。最近、学校帰りに遊んでる子が全然いなくて、寂しい公園です。

私が小さいときには、山の形を変えて怒られたな・・・と思いながら(>_<)

速度計測の結果ですが、WiMAX2+のすごさがわかりますね。

うちは光ですが、同じソフトを使用して計測したところ、今日のこの時間(17:07)現在の速度は、PING19ms、下り速度27.67Mbps、上り速度33.38Mbpsでした。

回線の太さは光の方が圧倒的でしょうし、上り速度の差はしょうがない。

一般的にホームページや動画の閲覧に使用されるのは下り速度ですので、それを比べると・・・・・光と同等か、それより速いという事がわかります。

はやく対処をしてほしいものです・・・。

もともと外に持って行って使うための機器ですので、家で使えなくても差し障りはないんですけど、予備回線として持っておきたいので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました